スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初心者のためのMMF2講座 第三話 【レッツゴーフレームエディタ】

みずき
ええと、前回は各エディタを駆け足で紹介していったんだったね。

あおき
駆け足すぎて 置いていかれた感 が凄まじかったび……。

みずき
今回はそのうちの一つ、フレームエディタについて解説していくね。
じゃあ、まずファイルを新規作成しようか。

新規作成画面

あおき
これは前回やったから大丈夫だビね。

みずき
このように、新規作成したときやファイルをロードしたときは強制的にストーリーボードエディタになるんだね。
これは前回も説明したけど、各フレームを並べて表示してるところだね。
こっから好きなフレーム(場面)を選んで編集していくんだね。

あおき
ええと、今回は新規作成したわけだから、まだフレームは1つあるだけだビね。
フレームエディタに行くには……

フレームエディタへの行き方

みずき
いろいろあるけど、ダブルクリックで行くのが一番速いみたいだね。
キーボードショートカットもあるけど、一度フレームを選択して反転表示してからじゃないと使えない なんていう仕様があるからきっと使わないと思うよ。

あおき
ちなみに、画像見て気づいたけど イベントエディタ や イベントリストエディタ に行くときも
同じような方法を使うみたいだビね。

みずき
さすがに、ダブルクリックではフレームエディタに飛んじゃうけどね。
③をダブルクリックしたとき限定だけど一応、
設定でダブルクリックしたときにどのエディタに飛ぶか選べるようにもなってるよ。

環境設定への行き方

ええとほら、フレームを右クリックしたときに出るメニューに しれっと 環境設定があるでしょ。
そこで出てくるウインドウの「ワークスペース」っていうタブをいクリックすると
下のような画面が出てくるから、そこで設定できるよ。

ワークスペース

あおき
ああほんとだ、ここでフレームエディタ以外を設定しておけば
  ①でダブルクリックしたらフレーム
  ③でダブルクリックしたらイベントエディタ

なんて便利な事も出来るビ。

みずき
さて、今日はこの辺にしましょうか。

あおき
え、今日はフレームエディタを解説するはずじゃ……?

みずき
まあ、タイトル通りレッツゴーになっちゃって事で。


あおき
なんて暢気な。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あおきとオレのシンクロ率120%ォー!

次はレッツゴーイベントエディタですか?

Re: No title

ネタぱくってごめんねっ!
次はちゃんとフレームエディタを解説するはずです……v-12
プロフィール

uepom

Author:uepom
Multimedia Fusion 2というオーサリングツールで主にゲームを作成してるよ。ほんとは色々やりたいんだけど能力がたりないんだよ。

制作ゲーム
twitter
メール

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
カウンター
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。